土地情報(販売終了)東京都豊島区高松2丁目

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

池袋へ1駅 要町

渋谷・新宿と並ぶ山の手3大副都心の1つで、8路線が乗り入れる巨大ターミナル、池袋駅。
周辺は都内でも有数の繁華街で、24時間365日踊り続けているといっても過言ではないほど、活気に満ち溢れています。
そんな池袋駅から、電車では1駅、徒歩でも15分ほどのところに東京メトロ有楽町線・副都心線 要町駅はあります。池袋とは目と鼻の先ほど、といっても、さすがに1駅離れれば、落ち着いた住宅街の雰囲気。旧長崎村の中心で、扇の要のような位置だったことが地名の由来です。
池袋駅の西口方面ですが、なにがあるのでしょう。

kaname_003
kaname_002

要町駅

1日の乗降客数は約3,5000人。駅前は要町通りと山手通りという大通りに面していて、駅前にはチェーン店が多く集まっていますが、個人店も点在。スーパーから薬局、カフェから居酒屋まで、日常生活はこれで十分ですが、池袋駅前に行けばそれこそなんでも揃います。

kaname_013

立教大学

要町駅と池袋駅のちょうど中間くらいのところに、立教大学があります。東京六大学の1つにも数えられる伝統校で、前身の立教大学校は1874年に設立されました。ミッション系の学校らしく、自由な校風が売り。巷では、華やかで美男美女が多いイメージかもしれませんね。


周辺おすすめスポット

要町駅の周辺スポットも充実。池袋駅前ほど数は多くないですが、魅力的なお店がたくさんありました。

BISTRO ROTITTE(ビストロ ロティット)

kaname_028
kaname_029

とびきりオシャレでイケてるお店、BISTRO ROTITTE(ビストロ ロティット)。フレンチをベースにした肉料理が楽しめます。名物料理の肉盛りは総重量1キロ超えのド迫力。一度はチャレンジしてみたいですね。

cafe & dining kichi(キチ)

kaname_020
kaname_021

cafe & dining kichi(キチ)は、いつまでも長居したくなるくらい居心地が良い、「秘密基地」がコンセプトのお店。楽しさが詰まった空間で、漫画やボードゲームを楽しみながら、くつろぐことができます。子供から大人になっても、“秘密基地”という響きにワクワクするのは変わりません。コンセントとWiFiが完備されているので、作業したいときにもオススメです。

祥雲寺

kaname_033
kaname_036

24時間お参りができるお寺、祥雲寺。これまで寺地を転々としながら、4度の火事に遭うなど災難も多かったですが、その度に復活を果たしてきました。

ぼうず'n coffee

kaname_040
kaname_039

このお寺の中には変わったカフェが併設されています。その名も、ぼうず'n coffee。伽藍をカフェとして開放しています。和室とテラス席、どこであっても、お寺の中で飲む珈琲は“一味違う”とは思わずにはいられません。営業日は不定期で“ときどき開いている”ようなので、行く前にfacebookでチェックしておきましょう。

kaname_010

要町駅から10分、池袋駅からは15分歩いたところにアパート用地があります。まわりには住宅が密集していて、生活感漂う雰囲気です。24時間営業スーパーマルエツが近くにあるのが、大きなセールスポイントですが、最大の魅力は池袋まで徒歩圏内というその立地。利便性と住環境が両立していて、攻守ともに死角が見当たりません。
JR線、東京メトロ、東武線、西武線の8路線が利用できてるのに通勤・通学が楽だし、買い物、飲食するところにも困らない。なのに要町駅周辺は静かで落ち着いた環境。
この街なら、なにか1つを諦める必要もないので、安心して暮らしていくことができますね。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787