土地情報(販売終了)東京都足立区中川4丁目

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

超有名漫画の舞台 亀有

東京都心から約30分のところに、JR常磐線 亀有駅はあります。1日の乗降者数は4万人ほどと、そこそこ大きいぐらいの駅ですが、どこかで名前は耳にしたことがあるかもしれません。
というのも、亀有はある有名漫画の舞台となった街なのです。
ピンと来た方もいるでしょう。そうです。「こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」です。「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス記録にも認定されている「こち亀」は、「両さん」こと両津勘吉とその周辺の人物によって繰り広げられるギャグ漫画。週刊少年ジャンプでも連載も40年間続きました。
そんな漫画の世界の中ではお馴染みの亀有の街を今日は案内します!

kameari_016

亀有駅前

さっそく駅前へ。南口の駅前は20年ほど前、再開発によって「リリオ」という複合施設ができたことでガラッと変わりました。いわゆる“下町”的な雰囲気とは一味違いますね。リリオの中には、イトーヨーカドーや多目的ホールなど、生活に欠かせない様々な施設が入っています。そういえば、亀有は葛飾区でも有数の商業地なのだそうです。

kameari_002

さまざまな商店街

南口も北口も駅前から先は、商店街が続く“下町”らしい光景が広がります。中でも一番の賑わいをみせているのが「ゆうろーど(亀有銀座商店街)」。昭和初期から続く歴史ある商店街で、こち亀に関連したイベントもときどき開催されています。巷では「酎ハイ」発祥の地、といわれることがあるそうすが、果たしてどうなのでしょう。こればかりはなんとも言えませんね。

kameari_065

アリオ亀有

南口は結構再開発が進んでいて、日本大昭和板紙が(現・日本製紙)の亀有工場跡地にできた、「アリオ亀有」というのもあります。「リリオ」と名前が似ています。イトーヨーカドーが入ってるというのも同じです。アリオのほうには、23区でも有数の専門店街やシネコンがあって、亀有で暮らす人たちにとっては欠かせないスポットとなりました。「こち亀」がテーマのゲームセンターがあるのが、この街ならでは!

kameari_009

こち亀銅像

亀有の街には「こち亀」登場人物の銅像がいたるところに設置されています。様々な種類の両さん像から、麗子像、中川巡査像まで、全てを合わせると15体!全部を見つけるのはなかなか難しそうですが、時間があるとき探してみたいですね。「こち亀」ゆかりの地だけあって、作品のファンと思われる人たちも、街でよくお見かけします。


亀有おすすめスポット

こうして街を歩いてみると、亀有は商業的に栄えたエリアだということがわかります。チェーンだけでなく、個人店も多いので、歩くことが楽しいと思えてしまう街です。「こち亀」で描かれているスポットが実際にあるというのを知ったとき、感動しました。

GREEN FIELD(グリーンフィールド)

kameari_033
kameari_034

朝の6時半からオープンしているベーカリー、GREEN FIELD(グリーンフィールド)。店内にはおしゃれなパンがずらりと並んでいます。1日15食限定の「幻のカレーパン」こと「つけカレーパン」が人気です。これを求めて6時半にの開店直後に訪れるお客さんもいるほどですが、いつもすぐに売り切れてしまいます。

Whole food cafe Soja(ホールフードカフェソジャ)

kameari_029
kameari_030

住宅街の中にひっそりとある隠れ家カフェ、Whole food cafe Soja(ホールフードカフェソジャ)。健康のことをよく考えた、ヘルシーなメニューばかりで、野菜もたくさん採れます。「やさしさは0円」というキャッチコピーが素敵ですね。

香取神社

kameari_013

香取神社は、「こち亀」の作品中にも登場した街のパワースポット。勝負運アップや厄除けだけでなく、美容や美脚にもご利益があるそうです。せっかく来たなら、両さん絵馬に願いを書いていきましょう。

亀有公園

kameari_026

「こち亀」ファンにはお馴染みの、亀有公園。作品中でも度々登場しています。しかし現実の世界では、公園前に派出所(交番)は設置されていません・・・。

kameari_010

いかがでしたでしょうか。最後はアパート用地。亀有駅から北口方面に歩いて7分の立地です。アパートやマンションなどの建物が多い住宅街の中にあります。落ち着いてはいるけど、生活感があって静かすぎない雰囲気なので、遅い時間でも安心して歩くことができます。すぐ近くには小さな川と緑道があるので、心も安らぐ立地です。
今回は亀有の街を案内しました。実際に街を歩くことで、「こち亀」の中では決して気づくことができない、様々な魅力に気づくことができます。一度亀有についてよく知ったうえで「こち亀」を読んでみると、ますますこの街が好きになるかもしれませんね。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787