土地情報(販売終了)神奈川県横浜市西区東久保町

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

昔は東海道の宿場町 保土ヶ谷

日本を代表する繁華街の1つ、横浜駅から1駅、わずか3キロほどのところに、JR横須賀線 保土ヶ谷駅はあります。県の中心市街地の隣駅という立地ながら、程よく静かで落ち着いた雰囲気の街。
駅ができたのは1987年。開業当初は程ヶ谷駅という名前でした。それは、かつて東海道の宿場「程ヶ谷宿」として発展したことに由来しています。それから1931年に保土ヶ谷駅と改称しても、栄え続けているのは今も変わらず。今回はこの街の“今”に焦点を当て、ぶらぶら散策してみました。

hodogaya_004

程ヶ谷宿

品川、川崎、神奈川、程ヶ谷。「東海道五十三次」の4番宿場だった歴史は、今も街のいたるところで、見つけることができます。本陣跡や高札場跡などの史跡、今も残る神社、仏閣も数知れず。当時の人になりきって歩いてみたら、沿道には休憩できるお店がいっぱいありました。そういうところは今も昔も、そんなに変わっていないのかもしれないですね。

hodogaya_018
a3

保土ヶ谷駅

治安良いという声をよく聞く、保土ヶ谷駅周辺の街。生活に必要なスポットもしっかり揃っているのもグッドポイント。交通に関しては、横浜駅に行けば、かなりの数の路線が利用できるので、不満はほとんど聞こえてきません。それに旧東海道を歩けば、相鉄の駅もあっという間です。

 

街のおしゃれスポット

横浜駅だけでなく、相鉄の駅にも近い保土ヶ谷駅の周辺には、オシャレで雰囲気の良いお店がいっぱい。歴史がある街だから、古くから続いているお店が多い。そういうわけでもないんです。

PIECES' CAFE(ピーシーズカフェ)

hodogaya_031
hodogaya_033

シンガポール仕込みの開放的なカフェ、PIECES' CAFE(ピーシーズカフェ)。アジア料理もあればメキシコ料理、ウエスタン料理など、多国籍な料理を楽しむことができます。店内には世界各国の旅行雑誌もいっぱい置いてあるので、美味しい料理を食べながら、本場への旅行を計画する。そんな楽しみ方もできます。

LEVEL 4(レベル4)

hodogaya_026
hodogaya_028

根強いファンによって支えられている、スタンダードなアメカジショップ、LEVEL 4(レベル4)。ジーンズ、デニムを中心に、こだわりのアイテムがセレクトされています。ネット通販も良いけど、服は一回試着してから買いたいですよね。

BURGERS NEW YORK(バーガーズニューヨーク)

hodogaya_042
hodogaya_045

横浜の本格的なバーガーショップといえば、BURGERS NEW YORK(バーガーズニューヨーク)。元バナナ倉庫の中にある、アメリカンで独特な雰囲気のお店です。毎朝手ごねしているビーフ100%のパティは、とってもジューシーで、お肉のうま味をしっかりと感じることができます。

神明社

hodogaya_058
hodogaya_057

横浜で最も由緒の深い神社の1つ、神明社。天照大御神(あまてらすのおおみかみ)を祀っています。創建されたのは平安時代で、東海道の宿場町だったときより、だいぶ遡ります。この地に移ってきたのは鎌倉時代で、神のお告げが理由だそう。ここでは人形(ひとがた)流しというお祓いが有名です。

帷子公園

hodogaya_049

天王町駅前の、帷子公園。かつての帷子川の流路跡にあるそうです。街の歴史を知っていると、こういう公園1つとっても、街の見方が変わって面白いですね。

hodogaya_010

最後は辿り着いたのは、アパート用地。高台の住宅街で、静かな土地です。保土ヶ谷駅から徒歩10分ながら、天王町駅と西横浜駅も徒歩圏内と、交通の便に恵まれています。
今回は保土ヶ谷駅の周辺を巡り、東海道の宿場町として栄えた歴史を肌で感じることができました。古いものがたくさん残っているという事実だけでなく、そういうものを大切にしようという姿勢があるからこそ、のどかなで落ちついた街の雰囲気が形成されているのでしょうね。一方で、おしゃれで新しいスポットも多く生まれ、どんどん便利になっているので、一人で暮らす若者にとっても、かなり居心地の良い街なのではないかと思いました。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787