土地情報(販売終了)兵庫県神戸市須磨区須磨浦通2丁目

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

風光明媚な街 須磨

三ノ宮駅から電車で15分のところに、JR山陽本線 須磨駅はあります。快速電車が停まり、神戸の中心部や大阪方面への通勤・通学がしやすい駅です。
駅前には関西随一の海水浴場「須磨海岸」があり、行楽スポットとしても有名で、「東の湘南、西の須磨」と称されることも。多くの歌人にも詠まれた須磨の海は、世界的なバンドThe Beach boys(ザ・ビーチボーイズ)には、「Sumahama(想い出のスマハマ)」として取り上げられました。
今回は海だけでなく山もあり、風光明媚な街として知られる「須磨」を紹介します。

suma_004

須磨駅前

JR須磨駅の西口を出ると、そこは“スマハマ”(須磨海水浴場)。夏の行楽シーズンは、多くの海水浴客で賑わい、その美しさから「東洋のニース」とたとえられることもあります。
東口方面(山)には商店街やバスの乗り場があり、山陽電鉄本線 山陽須磨駅にも徒歩1分ほど。近隣への移動には山陽電鉄が便利です。

suma_009
左上・ライフォート/右上・トーホー/左下・ミスタードーナツ/右下・神戸市立須磨海浜水族館


須磨のおしゃれスポット

須磨には、おしゃれなお店もいっぱい。

コペンハーゲン

suma_020
suma_019

須磨浦商店街にあるホットドッグ専門店、コペンハーゲン。デンマーク人のおしゃべり店主、ハンセンさんの笑顔がステキなお店です。0円の「ハンセンスマイル」のほか、一番人気の「クリスチャンドッグ」、シンプルな「コペンハーゲンホットドック」など、メニューも豊富。デンマークから直輸入したソーセージとオーダーメイドのパンを使用した、こだわりのホットドッグは絶品です。B'zの稲葉浩志さんとは家族ぐるみの付き合いだそうで、「178ドッグ」「松ちゃんドッグ」というB'zの二人にちなんだメニューもあります。

sweets café Riche(スイーツカフェリシェ)

suma_031
suma_035

海辺のレトロなカフェ、sweet café Riche(スイーツカフェリシェ)。ケーキや焼き菓子など、スイーツメニューが充実しています。ランチの定食メニューもおすすめで、特にハヤシライスの人気が高いみたいです。窓からは須磨の海を見渡すことができ、特に天気が良い日は最高。店内のアンティークな小物もカワイイものばかりで、とても落ち着きます。

bonaroo cafe(ボナルーカフェ)

suma_025
suma_026

カレーが人気の古い洋館を改築したカフェ、bonaroo cafe(ボナルーカフェ)。ジャズやブルースのレコードが流れる、ニューオリンズを感じるお店です。ちなみにボナルーとは、クレール語で「最高」「快適」という意味。素晴らし演奏に対して、観客が演者に投げかける賛辞の言葉です。ここではライブなどのイベントも行われているので、素晴らしい演奏に巡り会えたときは、ボナルーと言ってみましょう。

綱敷天満宮

suma_013
suma_012

全国で1万社ある天満宮(菅原道真を祀る神社)の中で「聖跡二十五霊社」の1つ、綱敷天満宮。合格祈願や学問成就にご利益があり、地元の人からは「須磨の天神さま」として親しまれています。須磨の海にちなんで、境内にはサーフボートを持った道真公の銅像も。30種150本の梅の花が綺麗に咲く早春は、特に多くの参拝客で賑わいます。夜間にライトアップされた梅の花も見ものですよ。

須磨海浜公園

suma_016

ジョギングコースはこちらで決まりですね。須磨海浜公園。13.9haの大きな公園で、水族館や球技場、ヨットハーバーなどが併設されています。園内にある和田岬灯台は、日本国内に現存する最古の鉄製灯台で、「日本灯台の父」リチャード・ブランソンによって設計されたもの。1998年には、国の登録有形文化財にも登録されました。

suma_010

アパート用地は、JR須磨駅と山陽須磨駅から徒歩8分。国道2号線沿いにあります。山陽電鉄の駅なら須磨寺駅のほうが近いですね。
近くには海や山など自然がいっぱいなうえ、お寺や神社なども多くて落ち着いています。雰囲気の良さに加えて、夏は涼しく、冬は暖かい、という気候なのが住みやすいと評判です。
住みやすいという声をよく聞く神戸市ですが、須磨や垂水は特に住みやすいエリアの1つといえるのではないでしょうか。実際にこの目で確かめて、それが確信に変わりました。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787