土地情報(販売終了)京都府京都市山科区音羽草田町

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

大津と京都のあいだに。 山科

京都駅と滋賀県大津駅から電車で5分、ちょうど中間にあたるところにJR 東海道本線 山科駅はあります。JRのほかに、京都地下鉄と京阪電車が利用可能で、京都・大阪へのベッドタウンとして人気のエリアの1つ。東海道本線新快速の停車駅なので、大阪駅(梅田)まで35分、三ノ宮駅にもわずか1時間で行くことができます。
交通アクセスの良さも山科駅の魅力ですが、生活環境の良さも大きな魅力。実際に歩いて、その人気の秘密を探ってみます。

yamashina_011

山科駅前

駅を出てすぐ、ロータリーと駅ビル「JR山科駅NKビル」が。駅ビルにはTSUTAYAやスタバ、ミスドなど、あると便利な身近なお店が入っているのが嬉しいです。日中は主婦や学生を中心に、いつでも賑わっています。

yamashina_006
左上・ラクト山科/右上・フレスコ/左下・山科書店/右下・ドラッグユタカ

山科駅の南口方面は、山科区の商業・業務の中心地。再開発によって誕生した大丸などが入るショッピングセンター「ラクト山科」が代表的です。


山科のお散歩スポット

山科駅の周辺には歴史的なスポットもあれば、小洒落たカフェもあり、散歩するのにはうってつけの街です。そんな山科で、寄り道したいおすすめスポットを紹介します。

木楽庵

yamashina_030
yamashina_031

この町の風景にぴったりの季節限定隠れ家カフェ、木楽庵。桜と紅葉の時期、春と秋のみ営業しています。ドリンクメニューは珈琲と抹茶、ハーブティー、そして軽食も。庭園をながめながら、ぼんやりとしていると、時間が経つことすら忘れてしまいそうです。

毘沙門堂(毘沙門堂門跡)

yamashina_013
yamashina_005

「高い寺格と鄙びた山寺の風情を伝える古刹」毘沙門堂(毘沙門堂門跡)。703年に創建された寺院で、天台宗京都五門跡の1つに数えられています。本尊に京都七福神の1つ「毘沙門天」を祀っていることが名の由来。観光スポットとしても人気で、桜・紅葉の時期は特に大勢の観光客で賑わいます。

Romie’s(ロミーズ)

yamashina_025
yamashina_026

お肉と野菜がおいしいカフェレストラン、Romie’s(ロミーズ)。今年オープンしたばかりの、新しいお店です。健康的な食事が売りで、お肉博士が監修したというメイン料理に、自家製スープと十五穀米ごはん、サラダバーがついてきます。自由に飲める水さえも、ロミーズオリジナルで、デトックス効果があるそうです。

天智天皇 山科陵

yamashina_018

宮内庁が管理している遺跡、天智天皇 山科陵(てんちてんのう やましなのみささぎ)。御廟野古墳という八角墳があることで知られています。

GARUDA COFFEE(ガルーダコーヒー)

yamashina_020
yamashina_021

自家焙煎珈琲豆売り店、GARUDA COFFEE(ガルーダコーヒー)。通常はテイクアウト営業のみですが、土曜日のみカフェ営業をしております。臨時で営業・休業になることがあるそうなので、「来店される前にブログやツイッターをチェックして下さい」と店主。珈琲豆の種類はたくさんあるので、自分の好みを伝えると、ぴったりのものを選んでくれます。

yamashina_010

山科駅に加えて、京阪京津線 四宮駅が徒歩圏内(徒歩5分)のアパート用地。大通りの近くにありながらも、落ち着いた雰囲気で、暮らしやすそうです。
周辺は古くから栄え、近くに旧東海道や、京都六地蔵の1つ「徳林庵」があることからも、そのことがうかがえますね。
今回歩いた山科の街は、商業的に賑やかな場所でありながらも、古くからの街並みや寺院が残る、味わい深い街でした。文化的なスポットが多いので、しばらくのあいだは休日でも退屈しなさそうです。散策も飽きてきたころには、それが気づけば愛着に変わっていることでしょう。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787