土地情報(販売終了)千葉県千葉市中央区登戸4丁目

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

千葉随一の文教地区 西千葉

周辺には多くの学校が林立し、県内で随一の文教地区として知られている、JR総武線 西千葉駅。大学生や高校生など、若い人が多くて、いつでも元気いっぱいの街です。
飲食店や雑貨店などが立ち並ぶ駅前の商店街は、歩くだけで楽しくなってきます。カフェや居酒屋など学生向けのお店が多いのが、さすが学生街といったところでしょうか。
学校があって周りには賑やかな商店街がある、典型的な学生街でありながら、ファミリーや単身者にも人気のある、西千葉駅の周辺を歩いてみました。

nishichiba_006

西千葉駅

千葉駅のとなり駅で文教地区の入り口、西千葉駅。通勤路線である総武線は、都内にも1本で出ることができるだけでなく、船橋や津田沼など、千葉県の主要都市にも止まるので、人気のある路線の1つです。
駅前には北口、南口ともに、バスロータリーがあり、バス路線も充実しています。

nishichiba_017
左上・ペリエ西千葉/右上・西友/左下・マルエツ/右下・松屋

西千葉駅直結のショッピングセンター「ペリエ西千葉」をはじめ、周辺には暮らしに便利なスポットがいっぱい。24時間営業のスーパーや手軽な飲食店があるのが嬉しいですね。

nishichiba_005

千葉大学

駅の目の前には、文教地区 西千葉の代表する大学である、千葉大学があります。旧六医大からの流れをくむ伝統校で、今でも高い倍率を誇る人気校です。


西千葉のおすすめスポット

いろいろなお店がある西千葉駅の周辺の中でも、とっておきのスポットを紹介します。

Cafe & Dining PLUMERIA(カフェ プルメリア)

nishichiba_018
nishichiba_029

千葉大近くの癒しの南国リゾート、Cafe & Dining PLUMERIA(プルメリア)。外観から内装まで、バリ島を意識したおしゃれなカフェです。手ごろな価格設定なので、大学生のランチスポットとして人気があります。オーナーがバリ島に旅行したときにお土産に買ったという雑貨も店頭で販売しています。買った本人は「売れなくても良い」と言っていましたが、素敵なモノばかりなので、売れると良いですね。

Café BOBA(カフェ ボバ)

nishichiba_027
nishichiba_021

ゆりの木通りにある、アメリカンなタピオカとワッフル、美味しいスイーツの専門店、Cafe BOBA(カフェ ボバ)。看板商品のタピオカは、種類も組み合わせも豊富です。そのまま持ち帰りができるので、タピオカを持って歩く高校生もよく見かけます。インスタグラムに力を入れているそうなので、こちらも注目です。

DISQUES BLUE VERY(ディスクブルーベリー)

nishichiba_023
nishichiba_032

ヴィンテージ・レコード・ショップ、DISQUES BLUE VERY(ディスクブルーベリー)。クラブで人気の定番ものから、誰も知ら無いオブスキュアーなディスカバリーもの、時々入荷するデッドストックまで、様々なレコードが並んでいます。年代は60'sから90'sモノが中心で、中古も新品も取り揃えています。近所のカフェでイベントをすることもあるそうです。

西登戸公園

nishichiba_011

西登戸公園。歩いているときに公園があると、少し休憩していきたくなります。近くに住む人にとっては、災害時の緊急避難先でもあるので、場所だけでも覚えておきましょう。

nishichiba_010

アパート用地は、西千葉駅(徒歩9分)だけでなく、京成千葉線 西登戸駅(徒歩4分)も徒歩圏内。千葉大をはじめ、いくつかの大学にも通学しやすい場所なので、学生さんから人気が出そうですね。自転車があれば、ますます便利になることでしょう。
この場所からは千葉駅にも歩いて20分程度で行けるので、ショッピングや遊ぶ場所にも困ることはありません。西千葉駅の周辺も居酒屋など飲食店が多く、楽しくて賑やか。住みたい街ランキングにランクインされないのが、不思議なくらいです。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787