土地情報(販売終了)京都府京都市伏見区桃山和泉

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

お地蔵様のベッドタウン 六地蔵

京阪電気鉄道宇治線、京都市営地下鉄東西線、JR奈良線。京都府の南部、京都市伏見区と宇治市に、3つの六地蔵駅があります。駅名の由来は近くにあるお寺、「六地蔵さん」こと大善寺。起源は平安時代までさかのぼります。
そんな六地蔵駅の周辺は今では京都中心部や大阪へのベッドタウンに。それぞれ行き先や特徴が異なる3路線が使えるということが人気の理由でしょうか。それとも街の魅力が人を惹きつけているのでしょうか。それとも・・・?

rokuzio_005

3つの六地蔵駅

3つの六地蔵駅を紹介します。
東西線は、京都中心部への通勤輸送を担う路線。六地蔵駅は始発・終着駅なので、ラッシュアワーでも座って通勤できるというのがいうのが魅力です。
JR奈良線は、関西本線と直通運転を行っているので、奈良駅など奈良市内まで1本で行くことができる路線です。六地蔵駅には「みやこ路快速」という快速電車が止まります。
そして京阪宇治線。出町柳や淀屋橋など、京都中心部や大阪方面への通勤・通学に利用されています。

rokuzio_015
左上・イトーヨーカ堂/右上・MOMOテラス/左下・ジョーシン/右下・FRESCO

京都外環状線沿いを中心に、六地蔵のまわりには、さまざまなスポットが。知らない街でも「イトーヨーカ堂」があると安心です。ショッピングセンター「MOMOテラス」は旧近鉄百貨店で、若者向けのテナントもたくさん。お買い物スポットとして人気です。


六地蔵さんの周りには

同じ六地蔵駅でも、地下鉄・JRと京阪の駅では少し距離があります。とはいっても3分くらいですが。2つ駅前にはそれぞれロータリーもあれば、お店もあります。どこも個性的なものばかりで、魅力的です。

Cafe Lapin(カフェ ラパン)

rokuzio_030
rokuzio_026

木材家具を基調にした小さな癒しの空間、Cafe Lapin(カフェ ラパン)。手づくりにこだわり「体に良くて美味しいくてほっとする」そんなお店を目指しているそうです。ダイエットの人でも、安心してお腹いっぱいになることができます。

ohana cafe(オハナ カフェ)

rokuzio_035
rokuzio_033

京阪六地蔵駅前にある、ohana cafe(オハナ カフェ)。ランチスポットとして人気です。店内の水槽ではメダカが泳いでいるので、ついつい気になってしまいます。駅前なのに落ち着いて食事をすることができるのが良いですね。

Patisserie Livrer Joie(パティスリー リブレジュア)

rokuzio_025
rokuzio_027

Patisserie Livrer Joie(パティスリー リブレジュア)。クリアケースに並ぶカラフルなケーキをみていると、お腹がすいてきますね。六地蔵巡りのお土産に買って帰る人も多いそうです。デコレーションケーキの注文も受け付けています。

大善寺

rokuzio_019
rokuzio_018

毎年8月22日〜23日の2日間で行われる「京都六地蔵巡り」の第一番で、「六地蔵」という地名・駅名の由来にもなった大善寺。平安時代、小野篁(おののたかむら)公が6体のお地蔵様をつくったことが、そもそもの始まりといわれています。

rokuzio_010

アパート用地はキレイな更地。交通量の多い大通り沿いにあるので、夜でも明るくお店も近くて安心です。周辺にはアパートを含め、多くの住宅が建っています。
この場所からは3つの六地蔵駅に加えて、京阪宇治線 桃山南口駅が徒歩圏内と選択肢が豊富。桃山南口駅までは徒歩4分と、六地蔵駅よりも短いので、京阪電鉄を利用する人なら桃山南口の利用をおすすめします。地下鉄東西線やJR奈良線の駅にも徒歩10分程度なので、苦にはなりません。
街の雰囲気もにぎやかで明るく魅力的です。京都の中心部にも大阪にも奈良にも行けるので、生活の拠点の場所としては十分すぎるくらいですね。交通の利便性も街の雰囲気も魅力的な、六地蔵の街を紹介しました。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787