土地情報(販売終了)神奈川県相模原市南区上鶴間1丁目

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

小田急線の分岐地点 相模大野

新宿まで35分、江ノ島まで30分で直通という、都心にもリゾートにもアクセスしやすい駅。小田急小田原線 快速急行の停車駅で、関東の駅100選にも認定されている駅。小田原線と江ノ島線への分岐地点で、となりの駅は多摩地域有数の商業地 町田。周辺は商業地としても、住宅地としても栄えている、魅力ある街。
そんな場所が神奈川県相模原市にあります。その名も「相模大野」。沿線住民からは「大野」と呼ばれ、橋本、相模原と同じく、相模原市の中心市街地の1つに数えられています。

相模大野の周辺スポット

相模大野駅の1日平均乗降者数は、小田急線70駅中8位。通勤・通学の時間帯は、少々混み合います。はやめに出ると良いでしょう。
駅ビル「相模大野ステーションスクエア」は駅直結なので、お買い物も楽チン。時間があるときは、駅の周りを歩いてみるのも、楽しいと思いますよ。

ono_011

コリドー街商店街

駅前の多くの中小商店が並ぶストリートは、コリドー街商店街。「伊勢丹 相模原店」や「グリーンホール相模大野」へと続いています。夜の帳が下りるころにやってくる、影絵のオーケストラは必見です。柱に映し出された影絵の楽団が、四季折々の音楽を奏で、ロマンティックな世界へと誘います。

ono_007

ボーノ相模大野

2013年オープンの約180店が入る複合商業施設、「ボーノ相模大野」。サウスモール、ショッピングセンター、ノースモールの3棟から成り立っています。ショッピングセンターにある屋上庭園「saga-niwa」には、一度は行ってみたいですね。

ono_008
左上・相模大野岡田屋モアーズ/右上・フジスーパー/左下・スーパー三和/右下・TUTAYA

この街には、食べるところ、遊ぶところ、買い物するところ、なんでもあります。一人暮らしにも困りません。

ono_012

相模女子大学

相模大野には、日本で4番目に古い女子大学、「さがじょ」こと相模女子大学があります。それも陸軍通信学校の跡地に。構内の茜館は相模原市の登録文化財にも指定され、映画やドラマのロケ地として使用されることも多いそうです。


おすすめのカフェ

次は身近なところにあったら嬉しい、おすすめのカフェを紹介します。街の人々から愛されている小さな人気スポットです。

カフェ ら・ら・ら

ono_018
ono_019

相模女子大正門前のカフェ ら・ら・ら。学生から主婦まで、とにかくゆっくりできると評判のスローフードのカフェです。工作など作業がしやすい広いテーブルや、一人用の席もいくつか用意されてあるのが嬉しいですね。

ANGIE(アンジー)

ono_030
ono_035

60年代の匂いを感じるレトロなカフェ&バー、ANGIE(アンジー)。店内のいたるところ貼ってあるポスターが味のある雰囲気を演出しています。ローリングストーンズのポスターも発見。もしかしたら「アンジー」という店名はストーンズの名曲からとられたのかもしれないですね。

naruco cafe(ナルコカフェ)

ono_025
ono_029

雑貨屋さんとカフェが一緒になったギャラリーカフェ、naruco cafe(ナルコカフェ)。ハンドメイドのかわいい雑貨に囲まれ、幸せな時間を過ごすことができます。女子受けは抜群。ハンドメイド教室もやっています。

ono_010

相模大野駅南口からアパート用地までは平坦な道が続きます。15分ほど歩くと到着です。まわりには、戸建やアパートなどの住宅が立ち並んでいます。すぐに大通りまで出れるので、自転車があると良いかもしれませんね。
今回歩いた相模大野の街は、横浜市、川崎市に次ぐ、神奈川第三の都市である相模原市の中心というだけあって、とても充実していました。はじめて一人暮らしをする大学生、都内へ通うサラリーマン、どんな人でも満足できる街ではないでしょうか。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787