土地情報(販売終了)東京都杉並区和泉4丁目

SOLD OUT

※この土地の販売は終了致しました。

これから大きく変わる街 方南町

新宿から東京メトロ 丸ノ内線(荻窪方面)に乗って、中野坂上駅で支線に乗り換え。終着駅の方南町駅に到着しました。今は知る人ぞ知る穴場駅ですが、これから大きな注目を集めていきそうな駅です。
というのも、2019年にホーム延伸工事が完了し、6両編成の電車が運行できるようになります。その結果、中野坂上駅で乗り換えすることなく、新宿や大手町、池袋などに直通。始発駅でもあるので、悠々と座って通勤できます。
これから人気が出てくると、家賃相場も上がってきそうなので、その前には目をつけておきたいですね。

方南町駅

写真は駅の出入り口のある、方南町交差点。交通量が多い環七通りと方南通りが交わっているので、新宿行き、渋谷行き、中野行き・・・来ているバスの種類も本数も多いようです。建設中の駅ビルには、エスカレーターとエレベーター付きの出入り口が新設されます。

方南銀座商店街

こちらにも駅の出入り口がある、方南通りのアーケード商店街は、昭和な感じもして懐かしさを覚える雰囲気。この方南通り沿いの商店街と中央通り商店街を合わせて、「方南銀座商店街」といいます。

方南銀座の歴史は古く、昭和23年(1953年)までさかのぼります。その昭和23年といえば、日本ではNHKが国内初のテレビ放送を開始し、世界では朝鮮戦争の休戦協定が結ばれました。そんな昔からある商店街は、今では方南町の人々の生活に欠かせないものになり、夏祭り「杉並方南歌謡祭&みんなで踊ろうエイサー」は、今年も大盛り上がりでした。

左上・サミットストア/右上・ツタヤ/左下・ココカラファイン/右下・島忠ホームズ

商店街がある街に共通しているのは、どこも買い物が便利なこと。方南町には、昔ながらの八百屋さんなどの個人商店だけでなく、サミットや島忠ホームズのような大型スーパー・ホームセンターもあるので、買い物に困ることはありません。


方南町おすすめスポット

方南町駅周辺のおすすめスポットを紹介します。

方南カフェ

穴場の街には、穴場カフェ。本当に方南町!?と思わず言ってしまうほど、おしゃれな雰囲気です。ハンバーガーを注文される方が多いようですが、土日限定でパンケーキも提供しています。中の様子が見えるので一人でも入りやすいし、なによりもテラス席があるのが嬉しいです。

ホームローストカフェ ウエストウッド

自家焙煎コーヒー専門店、ホームローストカフェ ウエストウッド。「もっとコーヒーを楽しんでもらいたい」というマスターの思いから、はじまったお店です。店内の焙煎機で煎りたての豆の香りが新鮮さの証明。心と手間暇かけて淹れたコーヒーは普通のコーヒーとは一味違うような気がします。

Bear(ベアー)

カフェのような外観におしゃれなお花屋さん、Bear。自宅用、ギフト、ディスプレイ、さまざまな用途で使えるお花を取り揃えています。店員さんに聞けば、その目的にぴったりのお花を提案してくれるので、それも1つの手かもしれません。

アキッチョデシカ

方南銀座商店街のずっと奥。石窯ピッツアとパスタのお店、アキッチョデシカ。メニューの種類が豊富で、価格もリーズナブルなので、万人受けしそうです。テイクアウトや宅配サービスもしているので、ホームパーティーなんかにも良さそう。駅前のほうにはテイクアウト専門店もあります。

アパート用地は2区画のうちの1区画、方南町駅のほかに、井の頭線 永福町駅や京王線 代田橋駅が徒歩圏内。代田橋駅からは新宿、永福町駅からは渋谷と吉祥寺に1本でアクセスできます。方南町駅もホーム工事が完了したら、銀座や池袋に乗り換えなしの1本でアクセスできる様になるので、どこへ通うのにも便利な立地です。
今回は方南町駅の周辺を紹介しましたが、永福町駅や代田橋駅の周辺にもその街ならではの魅力はあります。自分が普段使わない駅でも、ちょびっと散策してみると、面白い発見があるのではないでしょうか。

その他の土地情報

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787