TATERUと楽天
福岡市で国内初となる店舗から集合住宅へのドローン配送実験第一弾を完了

2018.08.31

~TATERUの IoTアパート内設置デバイスからの商品注文、自宅配送を目指して~

ドローン配送実験第一弾

アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment(タテルアパートメント)」の開発・運営を行う株式会社TATERU(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:古木大咲、以下当社)は、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区/代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下楽天)と共同で、福岡市内において、国内初となる集合住宅への小型無人機(以下ドローン)による配送実験を、2018年7月22日に実施したことをお知らせします。

今回の実証実験は、当社が運営するIoTアパート内にてデバイス上からの商品注文を行い、ドローンによる配送のリアルタイムな飛行状況の確認、及びドローンによる配送の迅速性や利便性を検証することを目的に、国内初となる店舗⇔集合住宅間にて実施しました。DID地区(人口集中地区)内の海上飛行での実証実験とし、片道約2,500mの飛行距離を目視外飛行にて操縦を行い、商品注文から配送までの一連の流れの約6分の時間で完了し、見事に当初のシミュレーション値を上回る結果となりました。

今後は、オンデマンドショッピングのニーズが高い、都市部集合住宅へのドローン配送の実現を目指し、引き続き楽天と共同で、同様の実証実験を重ねていきます。

■ドローン配送実験 第一弾概要

実施日: 2018年7月22日(日)
場所: 福岡市和白地区
bambina+(家具・雑貨屋)
⇔福岡市和白海岸沿いのIoTアパート
アパート: 福岡県福岡市東区和白4丁目24-52
配送拠点: 福岡県福岡市東区雁の巣2丁目9-63
飛行ルート: 海上空
飛行距離: 片道約2,500m
配送時間: 約6分
内容: IoTアパート内にてデバイス上から商品(福岡産八女茶とティーポットセット)を注文し、アパート前までドローンで配送

この記事をシェアする

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787