入居者率を左右する!?アパートの物件名はどう決めたらよいの?

物件名を決める際のポイントと、物件の立地や地名などで重視するポイントは異なります。

とはいえ、共通していえることは、場所がイメージできてなおかつ古くさくない物件名を意識しながらネーミングを行うことです。

名前を付ける際のポイント

物件名を決める場合には、次の5つに注意しましょう。

1.古くさくない名前にする

例えば、コーポ○○やハイツ○○、○○荘、などは古い建物という印象を持つので避けた方が無難です。

2.地名を最後に付ける

○○○○呉服、○○○○池田町など、地名が入っていると場所をイメージしやすいです。特に、地価の高い人気エリアでは、地名が入る方が入居者は喜ぶ傾向にあります。

3.発音しやすい名前にする

濁音が多かったり文字数が長かったりすると、呼びにくいだけでなく住所を書く場面で面倒です。
発音しやすく響きの良い名前をつけましょう。

4.自分の名前を入れない方が良い

アパート経営者からすると、アパートに自らの名前を冠したくなる気持ちも分かります。ただし、入居者からすると、物件名に大家さんの名前が入っているアパートは、工夫や配慮に乏しい印象があり歓迎されにくいでしょう。大切なのは入居率です。物件名を決める際は、自分の名前は極力使用しない方向で考えましょう。

5.近隣アパートと同じ名前にしない

例えば、近隣にエクセレント1、2というアパートがあるとします。そのような状況にも関わらず、エクセレントアパートといった名称にすると、入居者は「近所に同じ名前のアパートがあると郵便や宅配の誤配があるかもしれないし、友人達に説明するのも面倒だな。」という印象を持ちやすいです。近隣アパートの名前も事前に調べておくことが求められます。

既存物件の名称変更も可能

中古アパートを購入した際、以前の物件名を変えずに使用するケースも多いですよね。

その状態で空室が多い場合は、物件のネーミングがどこか古くさい可能性があります。

例えば、鈴木荘やハイツ田中といった物件名でしたら、インターネットで物件を探している方からすると、名前だけで敬遠してしまう可能性もあり得ます。
そこで、物件の名称を変更するという方法が、そのまま空室対策になることが多いです。

洗練されたネーミングは、聞くだけで築年数が短くキレイな建物ではないかと期待を抱かせるものです。

ただし、途中で物件の名称を変更するときは、現在の入居者に、住所として記載する物件名を変更してもらう必要があるので注意しましょう。入居者からすると多少面倒ですが、物件名がオシャレで現代的になるのならば悪い気持ちはしないはず。管理会社に依頼して、丁寧な対応をしてもらうことでスムーズに話が進みやすくなるでしょう。

いかがでしたか?
一見、収益を上げるためには関係のなさそうなアパートの名称変更が、空室対策につながるケースがあることを覚えておきましょう。

【編集部オススメ記事(外部サイトに移動します)】
・不動産投資の収益から見えてくる良い投資物件の基本中の基本とは(TATE-MAGA)
・気になるマンション・アパートオーナーの平均的な年収とは?(TATE-MAGA)
・アパート経営が儲かる5つの理由(TATE-MAGA)
・アパート経営に失敗する人に共通する5つの理由(TATE-MAGA)
・アパート経営成功者の共通点とは?(TATE-MAGA)

アパート経営とは?

不動産投資に関する勉強!何から始めたらよい?

安心してアパート経営をするために!建物の地盤保証について

どのような設備が人気?アパート経営者が知っておくべきキッチン事情

物件選びで失敗しないために!オーナーとして見るべきポイント

家族世帯に人気!アパートの風呂の追い焚き機能

バリアフリーのアパートで安心できる住空間を提供

最新記事

不動産投資に関する勉強!何から始めたらよい?

相続人になったら確認しておくべき「配偶者居住権」について

安心してアパート経営をするために!建物の地盤保証について

どのような設備が人気?アパート経営者が知っておくべきキッチン事情

物件選びで失敗しないために!オーナーとして見るべきポイント

家族世帯に人気!アパートの風呂の追い焚き機能

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787