ゴミ置き場の管理はアパート経営者の大事な仕事!

アパートを購入して経営を始めると、さまざまな管理が必要となることに気が付きます。
昔でしたら、大家さんがアパートの敷地内に住んでいて管理をしていましたが、現在は管理会社に任せることが多いので「ゴミ置き場の問題」で頭を抱える大家さんが多いようです。

ゴミ置き場の設置は必須!

アパート経営は、物件を購入して入居者が住み始めたらひと段落!と思いたいところですが、入居者が快適に生活できる環境づくりにも気を配る必要があります。そのなかの一つが、ゴミ問題。
ゴミを出す場所がアパートの敷地内にないと入居者は困ってしまいますし、ゴミ置き場ではないところにゴミを放置する人も出てくるかもしれません。
そこで、アパートの経営を始めたら「敷地内にゴミ置き場を設置する」ということを忘れずに行いましょう。
設置場所としては、入居者の部屋からなるべく離れた場所、入居者の不快感を生じさせないような場所を選ぶべきです。
さらに、金銭的に都合がつくのであれば蓋があるようなゴミ置き場の方がカラスや猫などによるゴミの散乱を防ぐことができます。
ゴミを敷地内に放置させると、近所の人や通りがかりの人までゴミを捨てる危険性が高くなります。
「そのうち対策をしよう」、「管理会社に相談しよう」というような気持ちではなく、早めに対応するようにしてください。

自分で管理できないなら清掃業者を入れるのもアリ!

もし、自分で管理できないようであれば清掃業者さんに依頼するという方法もあります。
費用はかかりますが、業者の方にゴミ置き場の清掃をしてもらえれば綺麗な状態を保つことができます。
その結果、アパートの入居者以外が深夜や早朝に粗大ゴミなどを不法投棄することも少なくなるでしょう。
ゴミ問題があるアパートは、内覧などに来た入居希望者には一目瞭然でわかってしまいます。見た目が汚いアパートには入居したくないと思われて空室が埋まりにくいです。
ゴミ置き場を設置したり、清掃業者に依頼したりして問題が起きる前に対策を講じる、という点を忘れないでください。

アパート経営とは?

不動産投資に関する勉強!何から始めたらよい?

安心してアパート経営をするために!建物の地盤保証について

どのような設備が人気?アパート経営者が知っておくべきキッチン事情

物件選びで失敗しないために!オーナーとして見るべきポイント

家族世帯に人気!アパートの風呂の追い焚き機能

バリアフリーのアパートで安心できる住空間を提供

最新記事

不動産投資に関する勉強!何から始めたらよい?

相続人になったら確認しておくべき「配偶者居住権」について

安心してアパート経営をするために!建物の地盤保証について

どのような設備が人気?アパート経営者が知っておくべきキッチン事情

物件選びで失敗しないために!オーナーとして見るべきポイント

家族世帯に人気!アパートの風呂の追い焚き機能

お電話でのお問い合わせはこちら

入居者様専用お問い合わせ先
0120-008-764
オーナー様・アパート経営を
ご検討の方専用お問い合わせ先
0120-949-787