オーナーインタビュー森本 公人 様

入居者が楽しめて、自分も住みたいと思える物件を。
40代 / 会社員 / 森本 公人 様

夢は宇宙旅行に行くこと。そのために始めた不動産投資。

夢の実現のためには安定的な収入が必要で、そのために不動産投資をはじめたと無邪気に話す森本オーナー。リタイア後もより安定した収入が続く「新築アパート」を選ばれました。自分自身が住みたいと思える空間を提供したいと語る森本オーナーに当社とアパート経営についてお聞きしました。

なぜインベスターズクラウドを選ばれたのですか?

新築アパートの投資を考えていた時に、あるきっかけでインベスターズクラウドさんにお話を伺いました。その時に土地のご紹介をいただいたんですけど、土地がすごく気に入ったからということがあります。
それから、インベスターズクラウドさんが提供されている建物を見させていただいたら、居住空間がものすごく広くて、正直に言うと私が住みたいなと思ったことを記憶しています。そんな風に物件が気に入ったので、差別化できるかなと思ったんです。
あともう一つは、営業さんの対応ですね。たくさん売りたいからといって表面的な利回りや、良いところばかり説明する営業さんはまだまだ当時はたくさんいる中で、インベスターズクラウドの営業さんは下落家賃をちゃんと考慮して想定するシミュレーションをご提案いただいたり、買う立場に立っていろいろと質問に答えていただいたりして非常に信頼できたので、インベスターズクラウドさんを選びました。

インベスターズクラウドをオススメするポイントを教えてください。

賃貸業を始める時に個人的に大事だなと思っているのが、立地、管理、余裕のあるキャッシュフロー。この3つが、大事な要素だと思っています。インベスターズクラウドさんの良いところは、その中でも特に管理業務が非常に強いところです。
例えば空室が出たとしても「空きました」という連絡だとか、空いた経緯だとか詳細情報をちゃんといただけますし、後は段階が進んでいくごとにポイントポイントで逐一ご連絡いただけますので、オーナーとして非常に安心してお任せできる。
また、管理業務の中で清掃をお願いしていますが、清掃が終わる度に清掃状況の画像をオーナーサイトで確認できますので、今の状態を定期的に確認できるところもいいですね。あまり現地に行くことができないのですが、安心して管理業務をお任せできています。

アパート経営に関する今後の目標を教えてください。

アパート経営はいわば投資なので、コストを下げて収益を上げることは非常に大事なことだと思いますし、私の目標も安定した収入を得るということが一つではありますが、今後は今住んでくださっている入居者の方により快適に、楽しんでいただくための仕組みづくりを考えています。 例えば、遠隔地から室内の家電製品を制御したりだとか、親御さんや知り合いの方が来た時に一時的に鍵を開けてあげるとか…そういう仕組みもできる範囲で取り入れて、自分自身も住みたいと思える、入居者様も楽しんでいただけるような空間づくりを検討しています。

TATERU 資料請求
TATERU 資料請求