オーナーインタビュー与田 辰夫 様

迷っている人には言いたい 
とりあえずやってみろ、と30代 / 会社員 / 与田 辰夫 様

迷っている暇はない、何でもトライしたい。

そんな信念のもと、様々な投資へチャレンジされてきたという与田オーナー。趣味は競技スキーと旅行で、お休みの日もアクティブに行動されています。「子どもの頃はフランスに住んでいて、西ヨーロッパだけではなくトルコやエジプトなどたくさんの国へ旅行しました。不動産投資で余裕ができたら、日本人が観光で行かないようなところをのんびり回りたいですね」と語ってくださった与田オーナーに、人生をより充実させるための投資ライフについて伺いました。

不動産投資を始めるきっかけは何だったのでしょうか?

きっかけは、たまたま夜中にテレビを点けていたらインベスターズクラウドの特集がやっていたので、それを見て資料請求したという感じです。
それまで株やFXやネットビジネス、そういうものをやっていたので、テレビ番組を見る限りそういったものよりは安心してやれるような気がしました。

たまたま見られた番組の特集がインベスターズクラウドだったということで資料請求され、
結果的にもインベスターズクラウドで物件を購入されたわけですが、何か購入される決め手はあったんでしょうか?

そうですね、やっぱりデザイン性のあるアパートだというところが決め手ではありましたね。最初に問い合わせた時には特にいろいろと調べたわけではないんですよ。ただ、営業の方とお会いしてから細かい入居率の数字とかも見せてもらって、納得して購入しました。

そうだったんですね。今現在2棟とも満室で、もうすぐ3棟目も完成しますね。
全て名古屋だということでご自宅からは距離がありますが、アパートに対してご自身で何かされていることはありますか?

管理は全て、インベスターズクラウドに任せっきりです。仕事のついでに何度か見には行きましたけど、見たところで何もならないですし、インベスターズクラウドに全てお任せしています。

管理のことなどでもけっこうです、今現在での心配事や不安に思っていることはありますか?

やっぱり、金利が上がったら怖いですね。そこは不安に思うこともありますが、それ以外の部分では特に心配していません。投資というものの中で株やFXよりはギャンブル性は低いと思いますし、着実に自分の資産になっていきますから。健全な投資だと思います。管理体制についても心配な点や不満な点はなく、安心してお任せできていますし。

実際にオーナーになって、苦労されたことはありますか?逆にメリットは何でしょうか?

苦労したことという面ではまだありませんが、確定申告の時に必要な書類をいろいろと集めるのが大変だったので、普段からきちんとしておくべきだなと思いました。メリットは、直接的な面で言うと節税対策になる点です。間接的には、別の収入源があるという点で安心感を感じることです。 万が一クビになってもなんとか生きていけるかなと。精神的にゆとりができたというか、仕事をしている時のイライラも減りましたね。

それでは、今後の人生設計についてお聞きします。アパートを増やしていく、もしくは売却する予定などはありますか?

できるだけ増やしていきたいとは思っています。吟味しながら、アパートだけではなくマンションだとかも検討していきたいですね。結局、銀行としては実績が重要なんですよね。なので今は待つだけです。売却の件についてですが、今は考えていません。10年経ったら、その時はどうしようかなという感じですね。

最後に、インベスターズクラウドをオススメするポイントがあれば教えてください。
また、これからオーナーになる方へ向けて注意点や助言があればそちらも教えてください。

やっぱり、物件力があるのと客づけが強いというのがオススメしたいと思うところです。気をつけた方がいいと思うのは、区分所有を私も持っていますが、これは始めるには融資額が手頃だなと思う人が多いと思うんですけれど、よく考えてみてくださいということです。 融資額だけでなく結局トータルでどうなのか、ですよね。それから、若い方だったり昔の自分にアドバイスするんだったら、キャッシュは大事だから貯めておけと言いたいです。後は、やるかやらないか躊躇している方には、とりあえずやってみてくださいと。やらなきゃわからないですから。