オーナーインタビュー中川 孝 様

自分が住みたい場所に 
自分が住みたいアパートを60代 / 専業大家 / 中川 孝 様

自由に、楽しみながらやりたい。

熊本にオリーブ農園とレストランを造り一大観光スポットにしたいと、オリーブの苗の植え付けを始められたという中川オーナー。オリーブオイルソムリエの資格もお持ちだそうで、「明日も東京で勉強会があるんです。とりあえず今は、自分の舌と嗅覚を鍛えようと思って」と楽しそうに話してくださいました。
そんな中川オーナーに、物件転売の経緯から壮大なプロジェクトまで、さまざまなお話を伺っています。

アパート経営を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

今は退職していますが、以前はサラリーマンをしていました。私が若かりし頃は今みたいにリストラだかなんだかはありませんでしたが、生活費を会社の収入だけで賄うというのはリスクが大きいと思い、サイドビジネスを何かやらなければいけないと思ったんです。何がいいかなと考えて、最初はマンション1室を買ったのですがなかなか上手くいかず……アパートの方が堅実だということで、始めました。

なぜ、インベスターズクラウドを選ばれたのですか?

実は、マンションを買った後に御社ではないところでアパートを建てました。その後、またアパートを建てたいと思っていた時に、御社の社長である古木さんに出会ったんです。その時はまだ、会社というかたちではなくて、古木さんが一人で仕事をされていた時代でした。その当時から彼はやる気満々でバイタリティーに富んで動かれていて、この人だったら大丈夫だなと思いました。彼の魅力なんでしょうね。ですから、御社のオーナー1号は私なんですよ。

中川オーナーと共にインベスターズクラウドは始まったというわけですね。
オーナーになられて8年程になられますが、アパート経営をされる前と後では、ご自身の生活や気持ちの面で変化はありましたか?

心配事が増えましたね。いくら大丈夫だとは思っても、実際にやってみなきゃわからないですから。ちょっと大きな台風が来たら、その翌日には朝から全部見て回ったりします。アパートはある意味自分の資産であり、負債でもありますから。

中川オーナーはアパート経営に対してどういった考えをお持ちですか?

サイドビジネス的に収入があるというのはもちろんですが、やっぱり自分で形にしていく……こういうところにこういうものがあったらいいよねと、できるだけ入居者に快適に過ごしてもらえる建物を造っていきたいと思っています。単純に投資法というか、儲かればいいとは思っていません。

オーナーになられてからの苦労話などがありましたら、教えてください。

私が苦労したというよりも、古木さんが苦労してくれたんじゃないかなと思っています。アパート経営自体は、いい場所で建ててもらっていることもあって非常に高い入居率をキープしていて、順調にいっていますから。大変だったことと言うと、以前は海外出張によく行っていて丁度そのタイミングで行動しなければいけない時がありまして、それはちょっと大変でしたね。

アパート経営をするメリットは何でしょうか?

いろんな意味で勉強になります。サラリーマンをやっていると、会社の人たちとしか接触しないので会社の中の文化やルールが自分の常識になっていきますが、アパート経営を始めるようになり外の人の話を聞くと、会社の常識が世間と大分ずれているのがわかったんです。収入が得られるというのはもちろんですが、自分の視野を広げるという意味でとてもプラスになっています。

今後も物件の売却をお考えだそうですが、売却を決意されるまでの経緯を教えてください。

ひとつは、会社を辞めたということもあり、今は投資するのではなく少し回収してキャッシュを確保しておく時期かなと思ったこと。
もうひとつは、物件の築年数が7、8年になってきてメンテナンスしなければいけない建物が出てきているので、メンテナンスするのか売るのか、両方を検討する時期なのかなと。
売れなければ、メンテナンスして継続させようと思っています。

売却後のプランや目標がありましたら、ぜひ教えてください。

熊本でオリーブ農園を本格的に造ろうと思っていて、今年から植え付けを始めました。自社ブランドのオリーブオイルを造ったり、実を収穫してピクルスにもしたいと考えています。オリーブ農園の敷地内にはレストランも建てたいですね。家族や友人達も手伝いに来てくれていて、今は専らその目標のために動いています。

とても素敵なお話ですね。売却後は、アパート経営はまた始められますか?

ある程度、やるでしょうね。2020年の東京オリンピックが過ぎた辺りから景気はまた下降するでしょうから、安くなったところで買い戻しに動こうかなと思っています。

最後に、インベスターズクラウドをオススメするポイントがあれば教えてください。
また、後輩オーナーへのアドバイスもお願いします。

インベスターズクラウドのアパートはデザイナーズ物件というだけあって建物自体がいいし、管理面もしっかりしていただいています。それを見て自分が納得できるかどうか、考えに合うものかどうか、という点を見極められたらいいと思います。ただ単に投資利回りがいいとかではなく、自分がどういう風にしたいのかという考えを持つこと。インベスターズクラウドでしたら、気に入るものを造っていただけるでしょうから。後は、自分のアパートに愛着を持つこと。
そうしないと、長続きはしません。利回りによって買うのも大事なんですが、アパートをいい状態で維持していくのが一番大事です。人間と同じように、いい歳のとり方をするアパートにしてほしいと思います。